はじめに


このサイトは失語症になられた方へ向けた「日本語」を勉強する為の「失語症の勉強法」のサイトです。

 

サイト管理人の私も2016年末に脳梗塞になり、現在まだ日本語を勉強しているところです。(2017年7月1日)、追記(2018年11月8日)

 

失語症の症状は人によりまちまちなので、また時期で違うので「使いにくい」やり方は飛ばして下さい。

 

これなら楽しく勉強できそう!というものがあったら試しに使って下さい。難しかったり無理はせず、他のやり方を試して下さい。今は難しくてもまた役に立つ勉強法もあるでしょう(・▽・*)

サイト管理人より愛をこめて

サイト管理人の私は、歴史と旅を愛する関西在住の「歴女らぶりぃ」といいます。大好きな日本語を再び上手に使える様に日々頑張っているところです。

 

同じ「失語症」の仲間の方、家族の方。ネットの向こうから応援しています。一緒に頑張りましょうね!

 

日本語を再インストールしましょう!

前よりバージョンアップして!!

 

よろしくお願いします♪

<管理人・歴女らぶりぃのプロフィール>

現在地:大阪の北のほう

サイト:歴史をテーマにしているサイトなどいくつか持っています
真田丸 らぶりぃ通信
西郷どん らぶりぃ通信

血液型:AB型

趣味:歴史と旅、安くて美味しいランチを見つける事、温泉

今ハマっていること:異世界系のアニメ、博物館・美術館巡り

 

失語症の勉強で絶対したら駄目なこと

一言でいうと「無理しない」ということですが、つい本人も家族も無理してしまいます。無理したら体にも心にも良いことは無いですね。

 

と思ってもつい頑張ってしまいますが(笑)

 

無理しない。無理させない。ご家族にもご本人にも気をつけて欲しい事です

⇒ 後日こちらへ詳しく書かせて頂きます。

 

会話すること、好きなことをする事が基本

日本語の勉強道具は日常に沢山おちています。好きなことをしたらいいと思います。そして勉強の中でも聞く&話すというキャッチボールが出来る会話を楽しむのはいい勉強です。

 

ご家族さんはぜひ「本人さんと沢山お話をして下さい。」

 

ご本人さんは「人と色んな話をして下さい。」

 

睡眠・運動・休息を大事に

失語症になり、忘れた言葉を勉強するとかなり疲れます。

 

休息をこまめに取って、勉強に疲れたら身体を動かして下さい。睡眠は大事です。勉強したあと良い睡眠をとると寝ている間に勉強内容がしっかり脳に、記憶に刻みつけられるそうです。

 

とか言いながら、私も失語症になり気持ちが焦り、睡眠や休息は後回しにしていた時がありました。24時間日本語の勉強をする・・そんな気持ちでしたが・・

 

睡眠や休息そして運動してリフレッシュしないと、勉強の効率もあがらないです(・▽・*)w

 

睡眠・運動・休息を取りながら勉強しましょうね♪

2018/11/08